芸能人の中にも不妊治療をしたことがある人はたくさんいて、成功した人もいれば、まだ継続されている人もいます。 不妊治療の経験がある芸能人は、以下の通りです。 ・東尾理子 ・矢沢心 ・ジャガー横田 ・中西モナ 東尾理子さんは不妊治療を続けた結果、2012年11月に第一子を出産しました。 2011年6月から治療をスタートしたので、1年以上続けたことになります。 矢沢心さんは不妊治療を5年間続けた結果、ようやく第一子を出産しました。 5年の間はなかなか上手くいかず、度々諦めそうになったみたいです。 ジャガー横田さんは不妊治療の結果、45歳で出産をしました。 高齢出産ということもあって、メディアでも多く取り上げられたので、みなさんも記憶に残っているのではないでしょうか。 中西モナさんは2011年から治療をスタートし、2012年7月に子供を授かりました。 生まれた赤ちゃんは、4278グラムというビッグベビーだったとか。 みなさんこのように不妊治療を1年以上続けて、ようやく妊娠というケースが多いです。